Paint E-Shop
close
便利menu

外装・外壁塗料【ウレタントップ水性・シリコントップII】

TOP >> 外装・外壁塗料 >> ウレタントップ水性・シリコントップII

ウレタントップ水性・シリコントップII

種類:1液水性反応硬化型高弾性トップコート

社名:東日本塗料株式会社東日本塗料株式会社

商品名 容量 数量 単位 価格  
下塗材 カチオン浸透エポプライマー
(1液水性プライマー F☆☆☆☆)
4kg - ¥4,706
15kg ¥9,849
上塗材 ウレタントップ水性 1液水性反応硬化型
高弾性トップコート
15kg 艶有 ¥
シリコントップII 15kg 艶有 ¥

※価格は税込価格になります。
※半艶は可能です。別途お問合せください。
※上記以外の色につきましては別途お問い合わせ下さい。

仕様

商品名 容量 kg/m² 塗装面積 間隔時間(hr)
(23℃)
下塗材 カチオン浸透エポプライマー 4kg 0.1~0.15 1回塗りで26~40m² 2h以上
15kg 1回塗りで100~150m²
上塗材 ウレタントップ水性 15kg 0.15~0.2 2回塗りで37.5~50m² 1h以上
シリコントップII 15kg

常備色

画面に表示される色は実際の色とは多少異なりますので、 ご注意ください。
()内は日本塗料工業会番号と合わせた番号となります。
※印は材料費は割高になりますのでご了承下さい。 

日本塗料工業会発行 色見本帳

常備色

D-101
(白)
D-103
(D22-90B近似)
D-105
(D22-85D近似)
D-123
(D19-85C近似)
D-122
(D27-85B近似)
D-102
(D25-90C近似)
D-124
(D22-85D赤目近似)
D-106
(D17-80D黄目近似)
D-104
(DN-87近似)
D-125
(D35-92B黄目近似)
D-108
(D22-85F近似)
D-109※
(D12-50L黄目近似)
D-107
(DN-77赤目近似)
D-110
(D35-80B白目近似)
D-111
(D22-85H近似)
D-112※
(D15-30F近似)
       

標準色

D-301
(N-90近似)
D-220
(DN27-85B近似)
D-221
(DN22-80B近似)
D-302
(D22-70H近似)
D-201
(DN-80近似)
D-200
(DN-85近似)
D-222
(D19-75D赤目近似)
D-303
(D19-70D近似)
D-203
(DN-70近似)
D-202
(DN-75近似)
D-290
(DN-85近似)
D-223
(D19-70黒目近似)
D-294※
(D19-30A赤目近似)
D-293※
(D19-40B黒目類似)
D-291※
(D22-50B近似)
D-270
(D09-60B暗め近似)
D-292※
(D19-50B黒目近似)
     

特徴

水性を超える水性。多機能壁面上塗り材

安全性

水性塗料のため臭気が少なく、引火、中毒の恐れがありません。

作業性

エアレス、ウールローラーハケ塗り作業性に優れ、作業効率がアップします。

仕上性

光沢80以上の高光沢を有し、高級感のあるし上がりになります。

乾燥性

乾燥性に優れ、塗装後、約3時間(23℃、65%)後の降雨に流される心配はありません。

耐汚染性

耐汚染性に優れ、ゴミ、ホコリなどの汚れがつきにくく美観を保ちます。

耐久性

弾性および、耐水性に優れ長期にわたり、割れ、ふくれ、はがれの心配がなく、色、光沢を保持します。

防藻・防カビ性

藻、カビ等をよせつけず、美観を保ちます。

透湿性

外部からの雨水は遮断し、建築内部の湿気を屋外に放出し結露を防止します。

用途

  1. 塗り替え仕上げ用トップコート(セイフティフィラーなどの仕上げ用)
  2. 弾性タイル、吹付タイル、スタッコ面などのトップコート
  3. 一般内外装トップコート

標準工法

塗り替え塗装仕様

旧塗膜:各種エマルション塗料・リシン・スタッコ・吹付タイル・弾性塗材
工程 材料 調合
(重量比)
所要量
(kg/m²)
塗回数 間隔時間(hr)
(23℃、65%RH)
備考
工程内 工程間 最終養生
素地調整 ・旧塗膜のふくれ、浮き、劣化部、汚れなどは、高圧水洗、サンダーで除去して下さい。
下塗り カチオン浸透エポプライマー - 0.1~0.15 2 2h以上
- - 中毛ローラー刷毛、エアレス
上塗り ウレタントップ水性
シリコントップII
0~20 0.15~0.2 1 1h以上
- - ローラー刷毛、エアレススプレーガン

新設塗装仕様:コンクリート、モルタル

工程 材料 調合
(重量比)
所要量
(kg/m²)
塗回数 間隔時間(hr)
(23℃、65%RH)
備考
工程内 工程間 最終養生
素地調整 ・表面のエフロレッセンス、油、ゴミ、ホコリなどは、取り除いて下さい。
下塗り カチオン浸透エポプライマー - 0.1~0.15 2 2h以上 - - 中毛ローラー刷毛、エアレス
上塗り ウレタントップ水性
シリコントップII
0~20 0.15~0.2 2 1h以上 - - ウールローラー刷毛、エアレススプレーガン

注意点

  1. 気温5℃以下、湿度85%以上での施工は、密着不良、ひび割れなど塗膜性状に悪影響を与えますので避けて下さい。
  2. 24時間以内に強風、降雨、降雪が予測される場合、施工を避けて下さい。
  3. 吸い込みの激しい面、アクの強い面には溶剤型のプライマーS、下塗イチバン、エクレスプライマーをご使用下さい。
  4. 新設コンクリート、モルタル面は、含水率8%、pH9.5以下になるように20日以上養生し、充分乾燥して下さい。
  5. 吹き付け施工など、飛散の恐れがある場合には、飛散防止のため充分な養生を行って下さい。
  6. 塗装終了後のハケ、エアレスなどの塗装器具は、できるだけ早く洗浄して下さい。
  7. 材料の保管は、密閉し、直射日光を避け屋内に保管して下さい。

関連商品

備考